HDDナビ選びや取付け方紹介所

HDDナビ選び方や取付け方の他にも道路の検索やソフトの更新・動画の視聴など使い方。最新のHDDナビやポータブル・使えるものなどをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トヨタHDDナビは7型VGAモニターにiPod接続対応で購入後3年間無料で
更新してくれるマップオンデマンド、運転中でも目をそらすことなく
利用できる音声操作が可能など、さまざまな特徴を備えています。

トヨタHDDナビは、3Dジャイロセンサーで、高速道路と一般道路とが
重なっている道でどちらを走行しているかを判断でき、立体駐車場でも
位置をより正確に把握することができます。

トヨタHDDナビオリジナルでは、G-BOOK mX対応で、Bluetoothの
携帯電話を使って、Gルート検索、渋滞予測、道路交通情報、
CDタイトル情報取得などができます。

トヨタHDDナビは純正ならセキュリティ機能を搭載していて、
エンジン停止時は赤色LEDを点滅させることで、盗難防止機能が
作動状態であることを知らせます。

あらかじめパスワードを設定することで、車両からいったん
取り外すとそのパスワードを入力しないとトヨタHDDナビが
使用できない仕組みになっています。

トヨタHDDナビは、Bluetooth機能付きの携帯電話であれば、
ポケットや鞄に入れたままでもワイヤレスハンズフリー通話が可能です。

着信時には、相手の名前をトヨタHDDナビのモニターに
表示することもできます。

トヨタHDDナビはCDのハードディスクレコーディングはもちろん、
バーチャル5.1chサラウンドで、前後左右斜めの音の定位移動から
生まれる迫力のサラウンドを実現。

一般的な4スピーカー車でも5.1chのサウンドを疑似的に再現します。

トヨタHDDナビのメモリはSDカード対応で、パソコンから取り込んだ
音楽や動画などがダウンロードできます。

トヨタHDDナビはもちろんCDやDVDの鑑賞もできます。

トヨタHDDナビすべてにこれらの機能が標準装備なわけでは
ありませんが、主要なものはたいてい内蔵されています。

トヨタHDDナビの価格帯は上限で小売価格30万円程度、
かげんでは21万円程度と、あまり差はありません。

トヨタHDDナビにしかついていない機能もあるので、
非常に興味深いです。

車種によっては取り付け不可なトヨタHDDナビもあるので、
購入時によくきいてみましょう。

メーカーオプションですからトヨタHDDナビ純正品です。

これだけの装備がそろっていたら、市販品よりも
よっぽどいいと感じるかも知れません。

確かにトヨタHDDナビは非常に優れています。

ほかにない機能を備えた近未来的なトヨタHDDナビは非常に魅力的です。

将来を見越しての斬新なトヨタHDDナビのアイデアが生きています。

トヨタHDDナビで快適なドライブにでかけませんか?
スポンサーサイト
テーマ:トヨタ(TOYOTA) - ジャンル:車・バイク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。